疾患別情報

「令和元年度佐賀県インフルエンザ予防実行宣言」に取り組んでいただける事業所・団体・医療機関・学校等を募集します。

「令和元年度佐賀県インフルエンザ予防実行宣言」に取り組んでいただける事業所・団体・医療機関・学校等を募集します

 

 例年、冬季に流行するインフルエンザは、インフルエンザウイルスが原因で、急な発熱や関節痛等の全身症状等を特徴とする感染症です。

また、インフルエンザウイルスは感染力が強く、例年、多くの人がインフルエンザに感染しており、県民の皆様の健康に対して、大きな影響を与える感染症の一つです。

 インフルエンザに感染せず、県民の皆様が健康で過ごすためには、個人または団体で積極的に予防策を実践することが重要です。

 

 そこで、インフルエンザの感染防止と感染拡大防止を目指した「令和元年度 佐賀県インフルエンザ予防実行宣言」の趣旨に賛同し、宣言文にある8つの予防策を、積極的に取り組んでいただける事業所・団体・医療機関・学校等 を募集します。

 

 職場で、学校で、病院で、皆さま一人一人で、「インフルエンザ予防実行宣言」にある8つの予防策を積極的に実践し、この冬を健康で過ごしましょう。

インフルエンザの感染防止と感染拡大防止を目指して、県民の皆様に個人または団体で積極的に取り組んでいただきたい、8つの予防策です。

 

インフルエンザ予防実行宣言とは

 

  1. 石けんによるこまめな手洗いを励行します。
  2. ブラッシングで口の中を清潔にします。
  3. 食事・睡眠をしっかりとります。
  4. 早めの予防接種を受けます。
  5. 熱っぽいと思ったら、体温を測って、体調管理をします。
  6. 咳やくしゃみがでるときはマスクを付け、咳エチケットを守ります。
  7. かかったかなと思ったら、早めに医療機関を受診します。
  8. かかったときは、学校や職場を休み、家でゆっくり静養します。

 

  

 

 

 

 

申込方法

「令和元年度佐賀県インフルエンザ予防実行宣言」登録申請書に必要事項をご記入の上、メールにて御申し込みください。
 登録申請書(Excel版)

 登録申請書(PDF版)

 

 

 

 

 

 

参考リンク

 

 

 

TOPへ