佐賀県感染症情報センター 虹
エイズのはなし
エイズってなに?
感染者は、どのくらい?
感染するのはどんなとき?
感染するとどうなるの?
エイズはこんなことで感染しません。
感染を防ぐには、どうしたらいいの?
性感染症(STD)とエイズはどんな関係があるの?
検査はどうするの?
感染したかもしれないと思ったら?
HIVに感染したら、どうしたらいいの?
もし、周囲に感染者がいたら、どうしたらいいの?

感染症情報センターのトップページ
エイズ予防情報ネット
財団法人 エイズ予防財団
検査はどうするの?

エイズ検査は簡単に受けられます
現在行われているエイズ検査は、HIVに感染したかどうかを、血液中のHIV抗体がある(陽性)か、ない(陰性)かで判断します。

保健所等で匿名で検査を受けることができます
全国のほとんどの保健所等で、匿名での検査を実施しています。検査結果は本人にしか知らされませんので、心配いりません。事前に保健所等に連絡して検査の日時を確認してください。原則として無料で、検査が受けられます。
検査は思いあたる日から12週後に
血液中に抗体ができるまでに6〜8週間かかりますので、正確な検査の為に、感染したと思われる日から12週後に受けてください。
検査は12週以降
検査は血液を少し(約5ml)採るだけです

検査目的の献血はしないで! 感染していても抗体ができるまでの期間は検査でわからないため、輸血で感染させてしまう恐れがあります。
献血車イラスト